Scroll To Top

現状、サムイ島発の各種ダイビングツアーとシュノーケリングツアーは、スピードボート利用ツアーのみ催行しております。複数の船会社を利用しておりますの。クルーザー、大型高速船を利用するツアーは休止中です。

陸上のオプショナルツアーや、アクティビティについても、休止中のサービスや施設が多いです。まずはお問合せ下さい。

今のところ、2022年度はソンクランを祝うことができそうですが、このまま急な予定変更なく進んで欲しいですね。

4月13日はツアー、レストラン等々、お休みになる所が多いです。

コロナ前までは各ビーチロードを車両通行止めにして、大勢の人が繰り出していましたが、現状、海外からの旅行者がほとんど戻ってきていないの、主要なビーチロードは、閑散としています。

4時間コース:12000バーツ、6時間コース16000バーツ
代金は4名様までの料金。5名様からは1名様に付き追加2000バーツ
4時間コースは、釣り、パドルボード、ボードライディング、シュノーケリングから2つのアクティビティー。6時間コースは全てのアクティビティーが可能です。オプションでダイビングも可能です。ヨットツアー詳細

2022年3月 現在コロナの影響で全てのツアーやアクティビティが、不定期催行となっております。まずはお問合せ下さい。
現在海のツアーは、スピードボートツアーのみ催行しております。
メール、電話、日本語対応。
22年間無事故です。インストラクター150名以上の育成実績があります。
 
体験ダイビング

スピードボート利用
タオ島体験ダイビング

詳細
 
ファンダイビング

人気のセイルロックやチュンポンピナクルへ ツアーを開催。現在、コロナの影響で、スピードボート利用ツアーのみ催行中

詳細
 

人気!タオ島ナンユアン島シュノーケル
2種類のツアーを用意
大型高速船とクルーザー

詳細

日本語対応|安心の現地払い

メール、お電話でのお問合せは、 常時日本人スタッフが対応
お問合せ

3種の船で自由自在

スピードボート、クルーザー、大型高速船、全ての船でのツアーに参加できます。日程やグループ構成、目的に合わせて柔軟に対応します。現在、コロナの影響でスピードボート利用ツアーのみ催行中。

3種類の船

ダイビングをする人と、しない人が 一緒にツアーに参加するケース。

ダイビングしない人がシュノーケルする場合は、クルーザー利用タオ島ツアーか大型高速船利用ナンユアン島ツアーへ。ダイビングしない人が、シュノーケルも行わずビーチで過ごされる場合は、大型高速船利用ナンユアン島ツアーが最適です。

タオ島とナンユアン島

タオ島は周囲20kmの島。タオ島の周囲にダイブサイトが点在しています。ナンユアン島は、タオ島の沖合わずか300mに浮かぶ小島です。
マップで位置関係を見る

少人数制

複数のインストラクターが在籍しているので、細かなグループ分けが可能です。体験ダイビングは最大2名、ファンダイブは最大4名。

安心のベビーシッターサービス

専属のスタッフがケアーします。日本語でのサービス、日本人の自宅でお預かりします。安心してダイビングやツアー、ディナーにお出かけ下さい。
日本語ベビーシッターサービス

 
ダイビングライセンス講習

SSIインストラクター養成ダイブセンターで親切丁寧な講習。1名様から 参加可能。

詳細
 
リフレッシュダイビング

不安な方、久しぶりの方に最適。 大型高速船を利用して1本目ビーチダイブ、2本目ボートダイブ

詳細

学科講習はオンライン学習

ライセンス取得時の学科講習は、 事前にオンラインで終了することができます。 スクーバダイバーは1日半、 オープンウォーターダイバーは2日半で取得できます。 追加料金はありません。

ダイビングライセンス取得講習は、 講習生の習熟度に合わせて、利用する船を 選ぶことができます。海洋ダイビング講習はタオ島が基本ですが、スキルに問題が無ければ、最終日はセイルロックへ行くことも可能です。(オープンウォーターダイバーの場合)
 
インストラクターコース

SSIインストラクター養成ダイブセンター。 2名の日本人インストラクタートレーナ所属。 インストラクターコース常時開催

詳細
 
オプショナルツアー

日本人専属スタッフ迅速対応
ジャングルサファリ
象トレッキング
島内観光

詳細
 

無料インストラクター研修生募集中。働きながら、 インストラクターまで取得可能。

詳細

ショップ情報 Shop Info

Eメールinfo@houbou-ya.com

電話:095-420-6133(日本語)

営業時間:9:00-18:30

住所:44/109 Moo1 Maenam, Koh Samui, Suratthani, 84330 Thailand

ほうぼう屋 HOBOYA

1997年オープン。SSIダイブセンター。日本国外では唯一、日本人インストラクタートレーナーが2名所属。体験ダイビングからインストラクターコースまで講習開催。2018年現在、サムイ島、プーケット島、タオ島、シミラン諸島の4拠点で営業する、日系最大のネットワークを持つダイブセンターです。