Scroll To Top
クルーザー利用体験ダイビングは火曜、木曜、土曜 催行
大型高速船利用体験ダイビングは毎日催行
体験ダイビングツアーは、ダイビングをしない人もシュノーケリングツアーとして同行可能です。
22年間無事故です。インストラクター150名以上の育成実績があります。

体験ダイビングとは?

体験ダイビングはダイビングライセンスを所持してない方用のプログラムで、初めてダイビングをされる方も参加することができます。

2種類の船で体験ダイビングを催行

クルーザー利用タオ島体験ダイビングと、大型高速船利用ナンユアン島体験ダイビングを催行しています。詳細は下記画像よりご覧ください。

クルーザー利用タオ島体験ダイビング 大型高速船利用ナンユアン島体験ダイビング

体験ダイビングは誰でも楽しめます。

体験ダイビングって難しいの?そんなことはありません!
体験ダイビングは、初めてダイビングにチャレンジする方と、ライセンスをお持ちでない方のためのプログラムです。
体験ダイビングでは"ダイビング用の安全ジャケット"を着用しますので、水中でも水面でも浮力を確保することができます。また水中でも、 陸上と同じように呼吸することができるので、泳げない方も安全に楽しむことができます。
なお、ほうぼう屋サムイ島店の体験ダイビングは、世界最大のダイビング指導団体『SSI』の安全潜水実施要綱及び、安全実施手順に沿って実施しております。

自分のペースで潜れます。

インストラクターが引率する体験ダイビングのお客様は2名様までです。体験ダイビングは世界中のリゾート地で行われていますが、インストラクター1名に対して2名のお客様で潜るスタイルはとても珍しいのではないかと思います。1対2で潜るので、お客様のペースに合わせて潜っていただくことができるので、より安全にダイビングを楽しんでいただけるはずです。

8歳から参加できます。

体験ダイビングは、8歳から参加できるので、ご家族で参加することができます。サムイ島の思い出作りに最適です。
お子様と一緒に、ご家族で参加される際には、専属のインストラクターが担当いたしますので、お子様のペースで体験ダイビングを行うことができます。
※ご家族でご参加の場合、専属のインストラクターが担当しますが、別途費用は必要ありません。
ダイビングに年齢制限はありません。ダイビングにチャレンジされる年配の方も増えています。大切なのは、自分のペースで潜ること。
ほうぼう屋サムイ島店の専属スタッフがゆっくり時間をかけて、講習するので、心配いりませんね。

初体験ダイビングはビーチエントリーがおススメ。

ビーチダイブは文字通り、ビーチからエントリーするダイビングスタイル。ボートダイビングは、沖合に出てボートからエントリーするダイビングスタイルです。
ビーチダイビングでは、まず背の立つ深さで、簡単な練習を行ってから、水底の斜面に沿って徐々に潜るので、ボートダイブよりも簡単です。12歳以下の方、体力に自信の無い方、初めて体験ダイビングをされる方、飛行機に乗ると耳が痛くなる方は、ビーチダイビング可能な、大型高速船利用ナンユアン島体験ダイビングをお勧めします。
過去に体験ダイビングをされた方、体力に自信のある方は、クルーザー利用タオ島体験ダイビングがおススメです。
※過去に体験ダイビングで、あまり上手に潜れなかった方は、大型高速船利用ナンユアン島体験ダイビングがおススメです。

同行できます。

大型高速船ナンユアン島ツアー、クルーザー利用タオ島ツアー共に、ダイビングをされない方の同行が可能です。小さいお子さんや、年配の方が一緒の場合は、大型高速船のツアーの方が、船が大きく、また、ナンユアン島に上陸して過ごすので、ビーチで遊んだり、レストランで休憩できるのでおススメです。
大型高速船のツアーはフィンを使用することができません。ナンユアン島自体でサンゴ保全の為、フィンの使用が禁止されています。(体験ダイビングに参加される方は、ダイビング中はフィンの使用が可能)
小学生中学年以上で、水泳が得意なお子さんや、泳ぎが得意な方、体力に自信のある方はクルーザー利用タオ島シュノーケリングツアーがお勧めです。クルーザー利用ツアーはシュノーケリングでもフィンの使用が可能です。水深5m~8mのサンゴ礁に船を停泊させるので、船から直接エントリーしてシュノーケリングを楽しむことができます。

同行できます。

大型高速船利用ツアーにファンダイバー(ライセンス所持者)が同行される場合、以下のツアーへ参加可能です。ダイビングする時だけ、別々に潜ることが可能です。

日曜、火曜、木曜
大型高速船利用チュンポンピナクル+タオ島2ダイブ

月曜、水曜、金曜、土曜開催
大型高速船利用タオ島2ダイブ

クルーザー利用タオ島ツアーにファンダイバー(ライセンス所持者)が同行される場合、以下のツアーへ参加可能です。ダイビングする時だけ、別々に潜ることが可能です。 月曜、水曜、金曜は、ライセンスを所持しているダイバー専用のツアーとなります。

火曜、木曜、土曜
クルーザー利用タオ島2ダイブ

可能ですが、安全の為、前条件があります。

セイルロック体験ダイビングツアーは、前日、または数日内に、ナンユアン島かタオ島で体験ダイビングを行い、担当インストラクターが、セイルロックでの体験ダイビングが可能だと判断した場合に参加することができます。

または、参加前日、または数日内に、プール講習を受講された場合、セイルロックでの体験ダイビングへ参加することができます。

スピードボート利用セイルロック体験ダイビングツアー

ショップ情報 Shop Info

Eメールinfo@houbou-ya.com

電話:081-979-0251(日本語)

営業時間:9:00-18:30

住所:44/109 Moo1 Maenam, Koh Samui, Suratthani, 84330 Thailand

ほうぼう屋 HOBOYA

1997年オープン。SSIダイブセンター。日本国外では唯一、日本人インストラクタートレーナーが2名所属。体験ダイビングからインストラクターコースまで講習開催。2018年現在、サムイ島、プーケット島、タオ島、シミラン諸島の4拠点で営業する、日系最大のネットワークを持つダイブセンターです。