Scroll To Top
ダイビングショップほうぼう屋サムイ島店

Sail Rock周辺 ダイブサイトの詳細




セイルロック名実共にナンバー1のスーパーサイト

タオ島とパンガン島の間、ちょうど真ん中あたりに、水面からポツン顔を出しているのが、セイルロックです。この辺りの海域は水深が深く、魚たちのえさとなる藻類や、小動物が生息できる浅瀬が殆どありません。そのため魚たちは、日光の届くセイルロックや数少ない隠れ根に集中します。
限られた水域に広範囲の魚たちが集まるため、魚影の濃さはワールドクラスです。 ギンガメアジの渦や1m以上のバラクーダの群れ、サワラやイケカツオなどの大型魚はレギュラー陣。シーズンにはジンベイザメが根付くこともある、この海域ナンバーワンのオススメポイントです。
潮向きによって、透明度が落ちることもありますが、かえって魚たちへの接近距離は短くなります。光りモノや群れモノ、大物ねらいの方
はぜひ御期待ください。

Sail Rock  (セイル・ロック)
タオ島とパンガン島の間、大海原にポツンと顔を出した巨大岩礁。岩礁の周りは25m〜30mまで一気に落ち込みます。岩礁から離れていくつかの隠れ根があり、その周りにはバラクーダなどの大型の魚群や、数え切れないほどのギンガメアジの群れが現れます。また、シーズンには、ジンベイザメやマンタが出没することでも知られています。

divesite'smap.gif

 

水深:
透明度:
10〜40m
10〜30m
いつもいる魚:
オニカマス(バラクーダ)・ヨコシマサワラ・ツバメウオ・ギンガメアジ(群れ)・ワヌケヤッコ・ウツボアカマダラハタ・ツキチョウチョウウオ・クロホシフエダイ(群れ)・ソウシハギ・テンジクダツイケカツオ・ウメイロモドキ(群れ)・ホソヒラアジ(群れ)・コバンアジ etc
オオモノ:
ジンベイザメ・マンタ・リーフシャーク・クジラ・レオパードシャーク
(C)HOBOYA
日系最大ダイビングショップ お問合わせフォーム サムイ島天気情報 サムイ島店スタッフ募集 ダイブマスター募集 サムイ島店facebook ダイビングインストラクターコース お問合せはこちら レストラン小堀